未分類

物やお金で子供のやる気を出させる子育てが、失敗する理由

投稿日:

「次のテストで100点取ったらあれ買ってあげる」
「次の試合で勝ったらおこずかいあげる」
よく目にする光景、よく耳にする話です。
私は絶対に子供には目の前にニンジンぶら下げて走らせる様な事は一切しません。

確かに即効性はあるが、反動やデメリットがでか過ぎる

全然勉強をしない、習い事もサボる。何度も言い聞かせてもやる気が見られない時、物やお金で子供にやる気を出させる親をよく見かけます。
それをすると子供は、確かに頑張るでしょう。想像していたよりも成果が上がりビックリする事もあるでしょう。そんな子供を見て親はさらに物やお金でやる気をだせる行為が加速します。子供も次第に当たり前になり、報酬が無いとブツブツ言いだしズルズルとその関係が続いてしまいます。その行為が最終的にとんでもない結末が待っているとも知らずに。

何故やってはいけないか

人間は何かをしたら見返りに報酬を求めたがります。報酬が魅力的であればあるほど、やる気がでます。大人でもそうでしょう。仕事がいい例です。給料や報酬が高ければ頑張ります。仮に納得いかなくても生活の為に収入を得るために我慢して成し遂げます。

子供も同じです。違うのは勉強をしても試合で勝ってもお給料は出ません。
だからつまらない事に対してはやる気が無くなってしまうのです。
そのやる気を出させる為に、物やお金などの報酬を与えてしまうと、それが当たり前になり次第に報酬が無いと何も頑張らなくなってしまいます。

とある実験で下記のような現象がありました。
複数の人にある単純作業を長時間やってもらう実験です。
実験はAチームとBチームに分かれます。
Aチームには1つの作業に付き100円の報酬が支払れます。
Bチームには一切の報酬は無し。
もちろん結果はAチームの方が圧倒的な作業をこなしました。

2回目の実験では
Aチーム、Bチームともに無報酬
結果はAチームはほとんど作業してないのです。
Bチームは1回目と同じくらいの作業量。

この結果からわかる事は、一度報酬をもらった人間はその報酬が無いと次回から何もしないという結果です。

子供にも同じことが言えます。一度、物やお金をもらってしまうと、次からもその報酬が無いと何も頑張らない人間になってしまいます。

なら、報酬を与え続ければ良いのでは?と考える方もいますが、ある年齢を超えると報酬はドンドン大きな物、金額へと膨らんでいくでしょう。事実それで悩んでいる方も多いです。

子供にとって学ぶ事は仕事ですが、報酬を得るものではありません。何事に対しても利益を求める人間になってしまいます。仕事ならそれでも良いでしょうが、人生を生き抜く上では利益しか求めない物事に対する考え方、人との接し方では豊かな人間とは言えません。
それは大人である親が一番良くわかっている事ではないでしょうか?
なぜその方向に我が子を導くのでしょう?

ならどうすればやる気が出るのか

とても簡単です。「褒める」事です。
人間の脳は素晴らしい機能があります。「ドーパミンの放出」
ドーパミンとは嬉しい時に頭の中で放出される物質です。
「ドーパミン」=「やる気」と言っても良いでしょう。
脳の科学者はこう説明しております。

ドーパミンが出ると「ドーパミンが出る前に行われていた行動が強化する」

例えば「勉強をして褒められた」→「ドーパミンが出る」
すると勉強する行動が強化されます。
「もっと勉強をして褒められる」→「ドーパミンが出る」→「勉強が強化される」

子供は褒められると嬉しいです。ドーパミンがたくさん出ます。
昔から「褒めて育てろ」とよく言います。

最後に

一度や二度では結果は出ません。親が根気よくイライラせずに、おおらかな気持ちで長い時間かけて子供と接する事が必要だと思います。日々忙しい中で時に困難を感じる事もあるとは思いますが、豊かで教養のある人間に成長させたいならば、親自身も成長しなければならないと私は実感しております。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-未分類

           

執筆者:

           

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

丸亀で豚マリネ冷ぶっかけを食べた。暑い日にぴったり・サッパリ

食欲の湧かない、ジメジメした日や暑い日にさっぱりとした丸亀製麺の期間限定「豚マリネ冷ぶっかけ」を食べてきました。 目次1 店内にて2 食べた感想2.1 子供たちは2.1.1 最後に 店内にて お昼ちょ …

小4(10才)子供が高熱で意味不明な会話と異常行動、熱せん妄か?

先日、長男小4(10歳)男の子が熱を出して寝込んでおりました。 突然起き上がり「怖い、怖い」と震えているのです。 何か怖い夢でも見たのかな?と思っていましたが、意味不明な会話をしだしたりして夢と現実が …

国民健康保険料額決定通知書が来て減免申請してきた

国民健康保険料のお知らせが届きました。 今年度の保険料の通知書でした。 中身を確認してみると、 減免要件に該当するときは、保険料が減免されることがありますので、お確かめください。 別件で役所に用事があ …

モバイルフレンドリーとはなんだ?とりあえずテストしてみた

どうやらサイトがモバイルに適しているかどうか、確認できるサイトみたいです。 モバイルフレンドリーテスト ←のサイト 早速、私もテストしてみました。 じわじわと分析しております。 若干ドキドキします。 …

イケダンって何だよう!本当にいるのか?無理だろ、その意味をひも解く

世の女性から反感をかうのは承知の上、夫側の意見を言わせてもらう。 先日、テレビのニュースで「イケダン」のコーナーをやっているのを観た。女性キャスターはキャーキャー言っているのだが、最後のシメで男性アナ …